木登りよしのブログ

千葉の樹上伐採

梨畑の枝降ろしなど

昨日と今日の2日間、梨畑に接する雑木の枝降ろしなどをしてました。

 

まずは初日です。ここからスタートしました。

この箇所ではツバキを半分程度に、その他の雑木は伐採です。僕はツバキを1人で作業して、

 

Kさんと長男のコンビでチルで雑木の伐採をしてもらいました。

 

ブンブンすごい音がしてミツバチが群がってました。すっかり春となりました。

この箇所は昼には終了して次の箇所へ移動しました。

 

昼からこの箇所に取り掛かりました。雑木5本と針葉樹1本の依頼です。

 

ヒノキから始めました。この1本だけ元からの伐採です。

 

この現場でこのヒノキだけゴンドラを使いました。

 

ぎりぎり届きました。網が近かったので全部吊って降ろしました。

 

次にカシに取り掛かりました。

遠隔でプレートを使った玉掛も研究中ですが改良が必要なようです。初日はここまでです。

 

 

2日目、今日です。このカシからスタートしました。

 

奥に見えるのがカシ1本目です。同程度まで詰めました。

 

次にこのイヌシデに取り掛かりました。

 

梨棚へ被っていたので隣のヒノキを使ってウインチも使いました。

 

すごい枝数でした(汗)。

 

 

 

隣のシロダモの葉っぱを見てみてください。この頃から風が強くなりました。

 

この辺りまで枝を降ろして終了です。

 

次に最後のシイノキに取り掛かりました。

 

時間的に一杯になってきそうだったので急いで降ろしていきました。

 

15時休憩時の画像です。

 

何とか無事終了できました。明日はゴミの搬出です。

 

先週はクレーン伐採をしていました。クレーン&高所作業車です。雨風休みを挟んで計3日間で、うちからは僕1人が伐り手で呼ばれて行ってきました。他所の現場ですのでダイジェストで。1本目。

 

変わった形状の松でした。登りでは無くて作業車に乗れて助かりました。

 

2本目。

 

文明の力はすごいです。

 

 

3本目。電線の真上でした(汗)。

 

無事終了できました。

 

最後に枝降ろしもしました。

無事に責任を果たせてほっとしております。