木登りよしのブログ

千葉の樹上伐採

ミニ伐採2現場 など

ミニ現場を2現場作業してきたので書きたいと思います。

 

まずはこの現場からです。工場脇の現場の追加分です。手前のムクノキは枝降ろし、奥のネズミモチは伐採の依頼でした。

 

登ってみると、保全対象はこんな感じでした。

 

枝も屋根に被っていました。

 

小さな木でしたが保全対象が近かったのでいつもと変わらない作業となりました。

 

グランドさんはうちから1人、伐採屋さんから2人でしたので片付けが早くて僕の負けでした(汗)。

 

作業後です。

 

次に奥のネズミモチに取り掛かりました。

保全対象が更に増えました。

 

 

グランド勢3名に敵わずにやはり画像は少な目に。

 

木は更に小さかったですが、そっちはガラスだし後ろは室外機だしこっちは渡り廊下のおしゃれな屋根があるしで、少し難し目な枝もありました。

 

作業後です。無事に終了できました。

 

現場は変わって、針葉樹4本の伐採です。作業前です。

矢印の4本です。

 

奥から始めました。1本目はその方向に倒して2本目はチルで引きながら倒しました。

 

2本目作業前です。この方向に倒します。上部は戻ってますが幹が住宅方向に曲がっていて重心がやや住宅方向で元の方が腐朽してましたので住宅の方は強風時は怖かったと思います。

 

2本目を倒してから、

 

3、4本目も枝が絡んだりしてたのでチルで引きながら倒しました。

この現場も半日仕事でした。

 

そして緊急でこんな作業もしてきました。

1幹が剥がれて落ちてきたようです。作りかけのハウスは無事で良かったですが、道を塞いでしまい奥の畑へスプレーヤーで行けずに困っていたのですぐ片付けの作業をしました。

 

 

応急作業終わりです。これで消毒も出来るでしょうが、とにかくハウスも無事で良かったですね。